ポムポム村へようこそ♪

ポムポム村に住む消しゴムはんこの住人たちをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリホリも色々…

こんにちは、aboaboboocaです。

ゴールデンウィークも後半となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここ数日、景色が何やら黄色いような…?

そう、

『黄砂』です。

中国の内陸部の砂漠から風に乗って、
はるか彼方の日本までやってくるこの黄色い砂は、
景色が黄色くかすんで見える程の勢い。
いつも見える遠くのビルがモヤ~っとしか見えません。

この連休中にホットカーペットをお日様に干してからしまいたかったのですが、
なにせこの黄砂です、干すのはちょっとあきらめました。

『あ~あ、黄砂がねぇ…。』(←ホントは面倒臭いだけなのに理由が出来て喜んでる私?!)

…という訳で冬の片付け物失敗です(笑)。


さてさて、今日のポムポム村

今日は色んなホリホリスタイルの説明をしてみようかなと思います。

消しゴムはんこをホリホリする人の事をこの業界では、

『消しゴムハンカーさん』と呼んだりします。

ウフフ、なんだか聞きなれない響きでしょ(笑)?

そのハンカーさんたちのホリホリスタイルは、
結構さまざまなのです。

<その1:カッターの種類>

 ・デザインナイフと呼ばれる細工用のカッターを使用する人。
 ・普通のカッターで刃は細工用の鋭角のもの使う人。



<その2:彫るスタイル>

 ・下に置いてホリホリする人。
 ・手に持ってホリホリする人。



<その3:刃の向きと進む方向>

 ・刃の向きを自分側にして反時計回りに進む人。
 ・刃の向きを向こう側にして時計回りに進む人。



<その4:彫る深さ>

 ・深めにホリホリする人。
 ・浅めにいホリホリする人。



<その5:消しゴムの種類>

 ・ヒノデワシさんの『はんけしくん』派。
 ・SEEDさんの『ほるナビ』派。
 ・その他の消しゴム


これらの組み合わせにより、ハンカーさん達はいろんなスタイルでホリホリします。

…数学、苦手なんですけど、
これだけでもかなりの組み合わせ数になりますよね?


ちなみに私、aboaboboocaのスタイルは、

  ・カッター(鋭角)を使用し、
  ・下に置いて、
  ・刃は自分向き、反時計回りにホリホリ。

…とまぁこんな感じです。

でもね、結構色々試していたりもするので、
デザインナイフでも出来ますし(以前はこっちの方を愛用してました)、
進む方向も時計回りでも結構出来ちゃいます。
いわゆる両方出来ちゃう派なのです。

しかし唯一、

『手に持って彫る』


…これが何度やっても上手く出来ませんでした(泣)。

まぁその人それぞれにクセがありますので、
自分に合ったホリホリスタイルで楽しんで彫るのが一番ではないかと思います。


次回はハンカーさん達が必ず持っていて使っているのに、
私は使っていないモノをご紹介いたします(笑)。



明日は仕事の人が多いかな?

それでは皆様、良い週末をお過ごし下さいね。





『遊びに来たよ~♪』印、ポチっとよろしくね♪
 ↓ ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pompommura.blog76.fc2.com/tb.php/153-8e83a862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。